泣いてもいいんだ…


2017がスタートして1週間。

姫さまの保育園もお仕事もスタートしました。

先日のこと、

年長の姫さま、保育園から帰ってきて家に入った途端、

泣きだしました…


えっ

お迎えに行った時も、元気そうに遊んでいたし…

帰り道もご機嫌だったし…

なんじゃ???

何か氣にさわることした?

おもちゃの位置をずらした?


よくよく聞いてみると、

どうやら保育園でイヤなことを言われ、

それを思い出したと。

イヤだよと言ってもやめてくれなかったこと、

でも年長さんだから、泣くのをがまんしたこと、

話してくれました。


前なら、そこでカッとなりケンカになっていたのを

ぐっとこらえたのでしょう…

よくたえたな…

『年長さんだから…』と小さい子を引っ張ている姉さん。


でも、がまんしないで

泣きたいときは、大声で泣いてほしい…。


これから先、

もっともっと私のわからない世界へ旅立っていく…

でも、

いつまでも、いえは、そんな場所でありたい。

泣ける場所があるだけでも、ほっとしますよね(#^^#)




お風呂に入り、

夕飯を食べたあとは、

ケロッとしていた姫さまでした(^▽^)

元氣で笑顔が一番ですね!!



本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。



癒しの手 くるくる

安足心療法家

大澤 典子

ansokushin 安足心

長野県上田市の ボディケアサロン 「癒しの手くるくる」です。 みんなの心をほんわかに… 心~子宮~カラダの 繋がりを大切に、 安心して人生を歩んでいけるカラダ創りをサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000